新世代建築家デザイナー100 
Thursday, 12, February, 2009, 21:09 - BOOK
新世代建築家デザイナー100という本に100人の内の1人として紹介していただきました。
建築家だけでなく、照明やテキスタイルや家具のデザイナーや写真家なども含まれていて、面白いセレクションです。
自分のものづくりの範囲も建築だけに囚われず、もっと広く考えていきたいものです。



[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2775 )
六甲の展望台コンペ入賞佳作展覧会 
Thursday, 12, February, 2009, 17:27 - EVENT
六甲の展望台コンペ入賞佳作作品展大阪のハービスプラザで開催されています。
2009年2月19日までです。
私の提案も佳作(7点)の一つとして展示されています。
大阪まで見に行けないのが残念です。
他の方の提案が気になります。
広島まで巡回してくれればいいのですが。
関西方面の方、是非、ご覧下さい。

[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1098 )
日経アーキテクチュア 
Tuesday, 10, February, 2009, 22:11 - BOOK
日経アーキテクチュア2009年1月26日号に広島で活躍する若手建築家の一人として紹介していただきました。
この号では、いろいろな建築家が紹介されているのですが、現在設計中のプロジェクトの構造設計をお願いしている満田さん、先日近畿大学工学部の特別講義に来ていただいた佐々木睦朗さん、大学の後輩の末光さん、シンポジウムを一緒にやった藤村さん谷尻さん小川さんなど、つながりのある人が多く掲載されていて、とても楽しく読ましていただき、またすごく刺激になりました。



[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2612 )
佐々木睦朗さん 
Tuesday, 10, February, 2009, 21:55 - ARCHITECTURE
近畿大学工学部建築学科恒例の特別講義に、佐々木睦朗さんに来ていただきました。
佐々木さんの著書であるFLUX STRUCTUREを読んで、前もって予習していたのですが、改めて進行中のプロジェクトの現場写真などを見せていただくと、その大迫力に圧倒されるばかりです。
与えられた建築の形態が必要とされる条件に適合するかを計算で確認するのではなく、求められる条件から最適な形態を導くことが本来の構造計画だというような言葉が印象に残りました。
構造家の側から建築家に新しい可能性をどんどん提案している姿が想像されます。
また、佐々木さんの事務所が個性的な若手構造家を多く輩出している理由が分かるような気がします。

[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2274 )
雪+イタリアン 
Tuesday, 10, February, 2009, 21:45 - EAT
今年一番の大雪と思われる日に、昨年夏にお引渡しした住宅を訪れてみました。
県北のこの地域は気候としては山陰に近いようで、広島市内では見ることの出来ない真っ白な世界を体験できます。
チョッとだけ住宅を見に行くつもりが、シャンパンとご主人が腕をふるったのイタリア料理を頂いて、すっかりご馳走になってしまいました。
ペスカトーレパスタ、ホウボウのアクアパッツァ、などなど盛りだくさんでお腹いっぱいです。
設計中、ご主人がオールステンレス大火力の業務用厨房にこだわられた理由が理解できました。



[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 3132 )

戻る 進む