スイスからピチカート・ファイヴ 
Wednesday, 28, May, 2008, 01:40 - MUSIC
LOUNGE-RADIO.COMはスイスのinternet radioです。
loungeというジャンルの音楽に詳しいわけではないのですが、ノリノリで作業をグイグイ進めたいときなんかに事務所で流れます。
選曲はいつも流れるようにスムーズで気持ちいいです。
時々ピチカート・ファイヴが流れます。






[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1855 )
チョッとクラシック 
Tuesday, 27, May, 2008, 01:38 - MUSIC
ほとんどクラッシックのCDは持っていないのですが、唯一本当に感動してしまったのはJ.S.Bach / The Sonatas and Partitas for Violin Solo / Gidon Kremerです。
スイス、バーゼルの教会でコンサートを聴いたのが、このバイオリニスト、クレーメルとの出会いでした。
その時から重厚で迫力のある音に圧倒されています。
バッハだからといって、このCDをさわやかな朝のBGMにするのは間違いです。
バイオリン一本だけから生み出されているとは思えないほどの大迫力。
1人の部屋でできるだけ大音響で気合を入れて聞いて下さい。
ぐぐっときます。






[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1813 )
いよいよコンクリート 
Tuesday, 27, May, 2008, 01:15 - ARCHITECTURE
このところ頻繁に現場に通っています。
この建物の勝負所、打放しコンクリートの打設の日が近づいています。
サッシや設備機器や家具との細かな取り合いも後から変更できない一発勝負です。
監督さんや職人さんが一生懸命つくってくれていることを良く分かっていながら、だからこそ細かい調整をいくつもお願しています。
美しいコンクリートの仕上がりをみんなで喜びあいたいものです。



[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1873 )
バンド再結成 
Thursday, 22, May, 2008, 21:50 - MUSIC
夏に結婚する友人からの無茶なリクエストで、大学時代に組んでいたロックバンドが急遽再結成される事になってしまいました。
押入れの一番奥からホコリだらけのレスポールを引っ張りだして、サビだらけの弦を張り替えてみると、心はエリック・クラプトンなのに音は壊れた三味線のようです。
お腹まわりの贅肉だけが、憧れのBB kingにチョッと近づいています。





[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 116 )
キューバから夏の音 
Tuesday, 20, May, 2008, 20:56 - MUSIC
夏に近づいてきたので、事務所や車の中のBGMも少し夏らしく変わってきました。
例えば、Buena Vista Social Club Presents Ibrahim Ferrer
キューバのチョッとカッコイイおじいさんが気持ち良さそうに歌ってます。



[ コメントを書く ]   |  [ 0 トラックバック ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2132 )

戻る 進む